ブログトップ

本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

ミューシャ・ジー「高橋大輔トリビュート」がファンタスティック!「eye」(2010年)


e0337786_18382364.jpg



 再び、THE ICEのお話。
e0337786_18285334.jpg

 THE ICE初出演のミューシャ・ジー(カザフスタン)が高橋大輔のプログラムを披露する予定だということが、ミューシャ・ジーのインスタグラムを見た人たちの間で話題になっていた。

 「eyeらしいよ」「スワンレイクじゃないかな」「んー」。

 それは、札幌公演で明らかになった。
「eye」(2009-2010年宮本賢二振り付け)と「エル・マンボ マンボ№5」(2010-2011年シェイ・リーン・ボーン振り付け)と「白鳥の湖・ヒップホップバージョン」(2007-2008年ニコライ・モロゾフ振り付け)の印象的な部分をつなげた「高橋大輔トリビュート」だったのだ。

 おおお、その選び自体が大輔トリビュート!
(ちなみに「トリビュート」とは、作家やアーティストに尊敬の念をこめて作られた作品のこと)

 公演前「THE ICEに向けて、高橋大輔のステップを練習している」というミューシャのインスタグラムへの動画投稿に、高橋大輔が「楽しみにしているよ」と書き込みをして、ミューシャが「動画を送るよ」と返答し、公演後、動画を受け取った高橋大輔が「ワンダフルなプログラムをありがとう、ミューシャ👏👏👏」というコメントをよせていた。

 7月26日、大阪公演千秋楽で、ミューシャ・ジーが、それらしき衣装で現われ、「eye」の演技の構えをしたとき、わたしは「わあ」と思わず声をあげそうになった。観客の喜びが体育館で爆発した。

 もう生で見ることはできないと思っていた、あの高橋大輔の演技の再現を生で見られるなんて!そして、わたしたちの期待は裏切られないどころが、期待を上回るうれしさをミューシャ・ジーはもたらした。思いもよらないプレゼントをミューシャ・ジーは日本に持ってきた!まさに、サプライズだ。

e0337786_18360173.jpg
 集中力とはこのときの観客の姿をいう。目を離すことができない。あの、高橋大輔の独特の手の動き、独特の首の回し方、独特の足の動かし方、最高のリズムの取り方、ぐっとくるリズムのはずしかた!

似ている。こんなだったな、高橋大輔、かっこよかったな、こんなふうに、釘付けになって見ていたな。細かいところまで、覚えている!

 演技をするミューシャの、わくわくした表情は忘れられない。観客はもちろんだが、それにも増してうれしそうだったのは、高橋大輔になりきっていたミューシャ・ジー本人だった。

 尊敬する気持ちって、すばらしい。大好きなものがあるって、すばらしい。

 ミューシャ・ジー、素敵だな。そして、高橋大輔、早く、スケートに帰ってこないかな!高橋大輔がいないのはつまらないな!!

 これは2010年世界選手権のeye。イタリアの解説付きで。



「3A最高です」
「踏切前より着氷後のほうがスピードがあります。ファンタスティック」
「3ルッツもマーベラス」
「高橋のディープエッジをよく見ていただきたい」
「……ファンタスティック…(小声)」

 この、何か、別の人になったような高橋大輔といったら!

 ミューシャ・ジーも、もともとファンタスティック!

 頬がバラ色で存在自体が美しいミューシャ・ジーは、ボーカル入り楽曲が禁止されていたときから、ボーカル入りの曲で滑るなど、美意識の強い選手として広く知られていた。

 積極的に真央ちゃんに話しかけていたことでも有名だった。ソチオリンピックのときに、ツイッターで浅田真央のハッシュタグをつけて、真央ちゃんを応援してくれた人。それだけでも、好感を持っていたが、さらに、好感度が上がった!

 ミューシャも応援する浅田真央の復帰戦は2ヵ月後。
みんな祈っています、真央ちゃん、がんばれ!

 ということで、次回は「エル・マンボ」!


Commented by butanekoex at 2015-08-02 19:18
今日、THE ICEを中京テレビで放送していました。
このミューシャのナンバーはダイジェストでした。
後日、完全版が放送されるということなので、テレビの大画面でみるのはそれまでお預けです。

ミューシャの日本人選手に対してのリスペクトする感じは、真央ちゃんファンのアメリカのアーミン・マーバヌーザデーを思い出してしまうのですが、それって私だけでしょうか(^^)
Commented by tarukosatoko at 2015-08-02 20:36
アーミン・マバヌーザデー君、懐かしいですね~。わたしもこれを書きながら、「アーミン君はどうしているのかな」と考えていました。
引退してしまいましたが、真央ちゃんのプログラム曲(「鐘」とか)をピアノで演奏して動画をアップしていましたね(*'▽')自分も大会に出ているのに、真央ちゃんに花束を渡そうとして通り過ぎられてしまったり。

中京テレビ、いいですね~(^^)/前ですがチュッキョフィギュアというコーナーをネットでさがしてはみていました。

Commented by mo8_a29 at 2015-08-04 11:52
失礼します。
『EYE』はたしか振付がみやけん?
振付時にやたら転んでいて…みやけんが「やたら転んでいるでしょう?」って
「新しい難しいステップなんですよ。これで本番には完璧になるんですよ。」なんえ言っていて大ちゃんがニコニコしながら転びまくっていて…
フィギュアのこと何も知らない私はその練習にあっけにとられました。完成するまでの練習ってやっぱハンパないって。
Commented by tarukosatoko at 2015-08-04 14:36
mo8さん、こんにちは!
EYEは、みやけんの代表作ですよね。そんなにころんでいたなんて、やはり難しいステップなんだなあ!ミューシャジーも、だいちゃんみたいにはいかなかったけど、がんばってステップを踏んでいました。
ソチの例のショートもみやけんで、最高傑作というくらいなものだったので、また機会があれば、みたいです。
by tarukosatoko | 2015-08-02 09:17 | フィギュアスケート | Comments(4)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。

by タルコフスカヤ・さとこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31