本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。

『ムーンライト』 痛恨の…、大事な最後の場面だけ寝てしまった

e0337786_13473669.jpg


 今回のアカデミー作品賞を受賞した『ムーンライト』を見に行った。

 前夜2時に寝て、朝5時30分に起きて家族のお弁当を作り、すぐに電車で遠い場所に行き、4時間座りっぱなしで仕事関係の講義を聞いて、遅いお昼を食べた後に映画館に入った。

 普段はもっと睡眠を取れているので、映画館でぐっすりと寝たことはなかったのに…。

 ずっと眠気とたたかってこれたのだが、最後の最後、「どうなるのかな?!」という一番大事な場面で、数分寝てしまい、ハッと気がつくと、すごーく感動的なことがあったようで、その余韻を象徴するかのような、静止したような画面になっていて、そして、なんと、終わってしまった…

 えええええ、そんな!何があったのか、わからないじゃないか、無念だ‼

 この映画は、三部構成で、主人公が成長していく。とにかく、出てくる人の顔が、どの人も、ずっと見ていたいような、会えば必ず好感を持つような、やさぐれているが、味わいのある顔をしている。とにかく愛着がわく顔で、出てくる人の顔をじーっと見ているのが心地よい。

 心地よい、とはいえないような、厳しいことが続くのだが、最後は…、わからない。また、見なくては!

e0337786_13481893.jpg


 顔だけでなく、出てくる人たちの関係も、辛いなかでも切なくなるような温かいものがあり、じーん…としみる。

 人と人のつながりって、ありがたいなと思った。人には、自分の力ではどうしようもない不本意なことがあるし(主人公)、自分が自分の理想からかけ離れたようなひどい自分もあったりするけれど(主人公の母)、本物の真心(おじさんや友達やいろいろ)ってあるなあと思った。

今度見られるのは、映画館かDVDか…。


 

[PR]
Commented by mo8_a29 at 2017-05-30 08:33
ずいぶん ハードなスケジュールですね。そこから 映画を観られて・・・やっぱり眠いですよね。
最後の数分間 というのがなんとも惜しい。
コチラでは6月2日から上映です。この映画観たくなりましたよ。
Commented by tarukosatoko at 2017-05-30 22:45
> mo8_a29さん
帰り道に映画館があったのと、『ムーンライト』を見逃したくなかったで、行きました。
ここを見ればこの映画が何の映画だったかがわかるそうです( ゚Д゚)
見逃したので、何の映画だったのかわからないという…。
つらいところも多々ありますが…、いい映画だなと思いました。
結論を知らないんですが…
もう一度、行こうかな…
by tarukosatoko | 2017-05-29 13:26 | 映画 | Comments(2)

by タルコフスカヤ・さとこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30