フィギュアスケートの雑誌は重たくかさばるが大事

e0337786_17245254.jpg

 片付けていると、戸棚からフィギュアスケートの雑誌が多数でてきた。とにかく、重たい。すごく重たい。トリノ五輪完全ガイド、バンクーバー五輪完全ガイド、ソチ五輪完全ガイドと持っているが、平昌五輪完全ガイドは、持っていないし、書店で見たことがない。

 思わず読んでしまうのは、トリノ五輪完全ガイドだ。

 本田武史さんは怪我に苦しんでいたが、トリノ五輪の2005-2006年はまだ現役選手で五輪をめざしていた。高橋大輔と同時期に選手だったのか。世界選手権で2回銅メダル、ソルトレイクシティー五輪では4位。
 なんと、最初はショートトラックをしていたが、9歳でフィギュアスケートに転向したそうだ。
 2005年の世界選手権では演技中に足をひねり、リンクから担架ではこばれ、無念の途中棄権も。たいへんなこともあったのだな…

 などなど、細かい話が満載だ。服は捨てられても、これは捨てられない。



 

[PR]
Commented by mo8_a29 at 2018-03-08 07:36
tarukosatokoさん 随分前から 本格的にフィギュアスケート本を買っていたのですね。ということは、結構スケートファン歴が長い。
本田武史さんのこととか興味深く 私は初めて知りました。ショートトラックをやってたんですね~
読み返したら止まらなそう・・・
Commented by tarukosatoko at 2018-03-08 08:37
> mo8_a29さん
本は買っても、今ほど熱中していませんでした。はまったのは、ネットで見られるようになってからですね。
トリノのときだと、スケーターのみなさん、若いです!
あと、田村岳人さんがエキシビションで「冬のソナタ」をしたとか、
おもしろいです。
「平昌五輪完全ガイド」は売っていないみたいなんですが、さがしています。
Commented by mo8_a29 at 2018-03-08 19:19
昨年12月に買ったクワドラプルという雑誌 男子選手だけに限っての雑誌ですが・・・ 
ケガをした出られるか出られないか微妙なのにかかわらずの羽生選手押し…でどうなっているのだろう?って感じの内容でした。完全ガイドブックにならなかったのでしょう・・・?
Commented by tarukosatoko at 2018-03-08 21:26
> mo8_a29さん、今回は羽生さんが出るかでないか、直前までわからなかったから、難しいものがあったのですね。女子もわからなかったし。今回はまったく雑誌を買っていません。
それはそうと書店に行くと、羽生選手の平昌での写真を表紙にした雑誌がずらりと何種類も平積みで並べられていて、壮観でしたよ!
by tarukosatoko | 2018-03-06 17:23 | 掃除・片付け | Comments(4)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。


by タルコフスカヤ・さとこ
プロフィールを見る