儀礼的なバレンタインデーとホワイトデー あまり面白味がない

e0337786_16491826.jpg


 バレンタインデーもホワイトデーも、自分はもはや盛り上がらないが、儀礼的なプレゼントへの儀礼的なお返しとはいえ、お菓子をもらうとうれしい。

 うれしいが、同僚で連名でプレゼントしたものよりも、いいものを頂いてしまうと、申し訳ない。一人一人に一箱でなく、グループからの一箱には、グループへの一箱でいいんではないかと思う。だからといって「〇〇さんはケチだね」とは思わない。

 子供や夫が儀礼的にもらったチョコレートへのお返しを、母親や妻が買ってもたせるというのは、頂いておきながら言うのは恐縮だが、本当に、双方にとって、さほど、面白味のない習慣だと思う。多ければ出費もかさむし、ゆううつかもしれない。我が家は当人が自分でお返しをする。なんで、わたしがせなあかんねん、ということで。なにも、問題はなかった。本人が選んだほうが、断然いいと思う!

 例えば、小学生の女の子が本当に好きな男子にチョコレートをプレゼントする。男子は、男子の母が買ってきたブランドのタオルハンカチをお返しする。間に母が介入することで、女の子は「あっ、そう」と少し盛り下がる。全然、ロマンチックじゃない。男子が自分のおこづかいの範囲で素朴なお返しをしたなら、二人の心の交流はとぎれない。

 それよりも、思うのはチョコレートの食べ過ぎではないか。バレンタインデーは、女の子達にとって、友達同士で手作りしたりしてプレゼントしあって、大量のチョコレートを食べ散らかす日になっていないか。

 行事としては、バレンタインデーよりも、節分とかひな祭りとか七夕などがもっと盛り上がるといいなと思う。


つぶやき





[PR]
Commented by mo8_a29 at 2018-03-15 11:12
確かに 形骸化しているような。
私の職場では_廃止。どんだけ険悪なんだって(^_^;)
小学生の子が、昔・・・ホワイトデー無しで男の子に渡したりしていました。今はおじさんのうちのダンナも、ありがとうチョコをもらって勝手に色々考えてお返しをしているようです。勝手にやってくれてるからなんとも思わないけれど…もしかお返しを考えなくてはならなかったら_めんどくさ~~そういうことも厭わずやってあげてる奥さんたちは偉いです!
最近は女の子同志の友チョコが流行っていてしかも高カロリーそうな手作りまったりチョコ菓子。その時だけの太りそうな美味しそうなお菓子をつくる娘。普段と違うテンション。調理をしないくせに丁寧で…「良いことなのかな~」とは思いましたが…tarukosatokoさんが言うように食べ散らかしてる感あります・・・笑 その娘も今いないですが。
七夕 お節句 節分 の方が本当のイベント感ありますよ~~季節感。
Commented by tarukosatoko at 2018-03-15 20:48
> mo8_a29さん、廃止するのが合理的で、意識が進んだいい職場だと思いますよ。
お互いに余分なことをしている感じがありますよね…。

そうそう、ホワイトデーが今ほどあたりまえでないころは、もっと純粋なものだったように記憶しています。

自分でお返しをするだんなさん、さすがですね。
やっぱり、その人が選んだ者は、もらうものもうれしいですよ。
奥様が選んだ、ちょっといいものも物理的にはうれしいですが、
日頃お世話になっている人との交流ということを考えると違いますね。

友チョコへの女の子たちの情熱はすごいものがありますね。ほとんど全員に近い女の子がチョコレートを手作りしてそれを交換し合うっていう、フェスティバルみたいな感じになっています。チョコレートは好きですが、量がすごいような。
by tarukosatoko | 2018-03-14 20:09 | 番外編 | Comments(2)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。


by タルコフスカヤ・さとこ
プロフィールを見る