ブログトップ

本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

宮城県から来た人と話す 「あの子は頑張り屋さんだから」選手の活躍が、地元の住人を励ますことを実感した


 仕事で、宮城県から来たというお客さんと話した。宮城の仙台の人だった。仙台と言えば羽生選手だ。特に打ち解けるということもなく、また、ことさらに打ち解ける必要もなく、儀礼的に話をしたあと、フィギュアスケートの話をしてもいいものかとためらったが、耐えきれずにわたしは言った。

「仙台ではもうすぐ羽生選手のパレードがありますね」

 お客さんの目が、急に明るくなった。

「そうなんです。……、本当にあの子は頑張り屋さんだから」

 フィギュアスケートファンというわけではなさそうだが、地元の自慢の子という感じの話しぶりだった。わかる!とてもわかる。わたしも、最近だが、神戸の三原舞依や坂本花織のことを「自分の地元の自慢の選手」ということもあって、とても応援しているし、彼女たちが活躍するとうれしいし、自分もがんばらなくちゃなと思う。

「パレードはどんなふうになるんでしょうね」

 お客さんは静かだが明るい表情になって、言った。
「わたしも仙台にいたら行きたかったんですけれど、月曜日まで神戸なので、いけなくて、残念なんです。でも、すごく…、人が集まると思いますよ。たいへんなくらい…。本当に素敵な選手で…」

 そうだ。羽生選手は素敵だ。ジャンプの着氷なんかはとてつもなく美しい。そして向上心が誰よりも強い。今年の試合にも意欲を見せていると聞いた。わたしは、言った。
「それに、これからもっとうまくなるかもしれませんね」

 お客さんはさらにうれしそうに、そして、しみじみと深い目をして、言った。
「そうですね、がんばる人だからね…」

 わたしは静かに共感して、うなずいた。その人もにっこりと笑った。

 大会に出場する選手は、まわりの人の思いを背負っている。自分が活躍すれば喜んでくれて、元気になってくれる人がたくさんいることを知っているのだろう。小さな大会でもそうなのだから、オリンピックともなれば、どれだけの数の人々の思いを受け取って試合に臨むのだろうかと思う。

 羽生選手がオリンピックで金メダルをとったことで、こんなに仙台の人は(といっても、一人の人と話しただけだが…)、力強く感じている。東日本大震災というつらすぎることがあったけれど、そこから立ち直る一つの励みになっている。心を支える一つの助けにもなっているように見えた。

 スポーツって、そんな尊い部分があるのだ。どちらかといえば、男子シングルならば、わたしはミハエル・コリャダとかネイサン・チェンとかボーヤン・ジン派なのだが、静かな空気を持ったその人と話した後、襟を正さねばならないような気持ちになった。

ウィンタースポーツ

つぶやき




Commented by mo8_a29 at 2018-04-20 08:30
おはようございます!
私もわりとコリヤダ派なんですが・・・ネイサンも。
地元の人だったら きっと 一生懸命な羽生くんはどうしても応援しますし 羽生くんを誇りに思うでしょう。今でもすごいと思っているけれど。(気の強い子が頑張っているのって可愛いし~~健気)
さっき もっと若いときのプルシェンコさんの動画見ていて「才能を持って生まれたものには責任がある。」って言っていて 羽生くん思い出しました。
話が…ちょっとそれてしまいますが あのむき出しの闘志ある選手が地元だったら あまりフィギュアに興味なくても 応援してしまいますよ。
プルシェンコさんとヤグディンさんの戦い のような
羽生くんとネイサンくんの戦い みたいな競技の面白さは
私の旦那みたいな興味ない人も ややや? なんて観ていますね。
Commented by tarukosatoko at 2018-04-20 18:34
> mo8_a29さん、伝統的なフィギュアスケートの空気感や流儀みたいなものは宇野昌磨君たちが継承しているのだと思います。それに対して、羽生君はがむしゃらに自らの道を切り開きましたね。
前に関東や東北の人とお話したときにも感じましたが、地元の人たちの羽生くんへの応援は、熱狂的ではなく、大人で、静かで、節度があって、でも熱く、応援している人たち自体の人間性の高さを感じました。
いろんな面がありますが、ファンも節度を持って応援したいものです。

「才能を持って生まれたものには責任がある」。プルシェンコさんはそんな思いでフィギュアスケートをしているのですね。すごいなあ…。
うちの夫も、特にフィギュアスケートが好きということはないものの、羽生選手とネイサンは最初から好きですね!
by tarukosatoko | 2018-04-20 00:21 | フィギュアスケート | Comments(2)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。

by タルコフスカヤ・さとこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31