プリンスアイスワールド滋賀2018 チームの群舞にときめく&たくさん写真を撮った





 初めてのプリンスアイスワールドに行ってきた。ゲストスケーターをめあてに行ったようなものなのだが、最終的にはプリンスアイスワールドチームの皆さんの群舞に魅了された。美しくわくわくする衣装、音楽、効果的な照明、リンクにうっすらと広がる冷たい霧、ばらばらだが全体としてバランスを取った素晴らしい構図の決めポーズ。一人一人の一生懸命なダンス。熱い心が伝わってくる。目がハートになった!

 リンクで写真撮影をしていいというのが始めてのことなので、今回はとりあえず、写真をたくさん撮ってみようと思っていた。握手をしたりプレゼントを渡したりはできないスタンド席だったので、ひたすら、写真を撮ってみた。

 細かいことは後ほど書くことにして、とりあえず、写真を。

e0337786_22431858.jpg
松永幸恵さん、かっこいい…、本当に素敵だった



e0337786_22552432.jpg
小平渓介さん、動きにぐっとくるニュアンスがある。超素敵でファンになった







e0337786_22531075.jpg
まだ現役になれるくらいな演技だった




e0337786_22440634.jpg
二人とも、華がある!





e0337786_22444019.jpg
雄大なイーグルに癖のない正統派の滑りが健在



e0337786_22450810.jpg

一番華があるのはこのおかたでした



e0337786_22454533.jpg

足もすごくきれい(おっさんか)




e0337786_22461289.jpg
表現力が深くなっていた




e0337786_22464196.jpg

全日本に出ていたし、ずっと前の地方大会でも見た人がこんなに立派に


e0337786_22471051.jpg
かっこいい



e0337786_22474720.jpg
超絶エキシビション、ものすごい勢いを感じた



e0337786_22481471.jpg

印象的な攻めの衣装




e0337786_22483937.jpg

格段にオーラを増した…




e0337786_23021217.jpg

きれい、かわいい、うまい




e0337786_22490591.jpg

この人が噂のリーダーのコバヒロさん


e0337786_22493205.jpg

小塚崇彦の写真を撮る日が来るとは…、しかも、懐かしい衣装…、しかも衰えない美しいスケーティング




e0337786_22500952.jpg

後ろ姿もきれい、足も…(おっさんか)




e0337786_22503398.jpg

高橋大輔は引き留める人が多いので滞在時間が長く、たくさん写真がとれた



e0337786_22505616.jpg

どの写真もいい表情



e0337786_22512266.jpg
なんといういい表情




e0337786_22515080.jpg

どの写真も絵になる表情





e0337786_22522085.jpg


すごいプレゼント量





 わたしは午前の部を見た。アイスショーのあと、滋賀県に住む友人がアリーナ前まで会いに来てくれたのだが、友人がアリーナ前にいるとき、午後の部の人たちがちょうど入場するために並んでいるときだった。

 「フィギュアスケートの衣装みたいな服を着ていて、大きな花束とかブランドっぽい紙袋を持っている人がたくさんいてびっくりした」と言っていた。わたしも行きのバスにのったとき、その花束の大きさとか、プレゼントの豪華そうな感じに驚いた。おお、違う地方からはるばるやってきて、高い席を確保して、しかも高価なプレゼントもするのか。宝塚ファンのような…。スケートファンの中でも、深い場所にいる人たち。ディープなアイスショーだった。

 ふれあいの時に、渡されたプレゼントを持ちきれなくなったら運ぶ係の人がいて、とても忙しそうだった。プリンスアイスワールドには、これからも行きたい!!



ウィンタースポーツ

つぶやき



























[PR]
Commented by mo8_a29 at 2018-05-21 07:06
おおお!!!行ってきましたか!ブログを待っていました!
スケーターが近いですよね。PIWは。なかなか良いお写真撮れましたね!あの 大ちゃんも近いし 刑事くんも イケメン!なによりPIWチームがすごいと思います!
続報 楽しみにしていますよ~~
Commented by tarukosatoko at 2018-05-22 15:36
> mo8_a29さん、写真はとれましたが、その間は肉眼でみていないので、今度は(いつかわかりませんが)あまり写真を撮らずに、スケーターの人たちを目でみていようと思っています。
滋賀はアリーナ席はほぼ大ちゃんファンで占められていたような。フィギュアスケートのディープなファンの人たちって、全身全霊で応援していて、すごいなあ、と思いました。きれいめな服装といい、大きな花束といい、アリーナの人たちが、ショーを盛り上げている部分が大きくて、ほとんどショーの出演者やん、と思いましたよ。

わたしとしては、もっとも印象的だったのは、昌磨君(シェイ・リーン・ボーンの振付け)と、PIWの群舞でした。衣装が素敵で、もっと見たいもっと見たいと思いながら見ていました。
by tarukosatoko | 2018-05-20 23:30 | フィギュアスケート | Comments(2)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。


by タルコフスカヤ・さとこ
プロフィールを見る