滋賀で感動したPIW2018 町田樹解説の「Story Of My Life」 「円ってシンプルなんですけど、本当、美しいですよね」←同感!!


  PIW滋賀に行った余韻がまだ残っている。「Story Of My Life」は後半のプログラムで、スケーターが空中に文字を描くところから始まり、そのころにはPIWチームのダンスに夢中になっていたので、「PIWチームのスケーターの人たちの人生の物語を滑るのだな…」と、大きくわくわくした!




0:02 佐々木優衣
0:28 町田樹「佐々木優衣さんのしなやかで体のすみずみまで意識がいきとどいたパフォーマンスを最初に持ってきたことが非常に効果的だったと思います」←同感!
0:47 町田樹「会場の画面と演者のパフォーマンスが連動していて、そういった演出もすばらしかったです」
1:09 町田樹「プリンスアイスワールドのキャストのフォーメーション、入れ替わり立ち替わり変わっていく、生き物のように変わっていくフォーメーションをご覧下さい」
1:40 後ろ向きスパイラルで退場していく…
1:43 ここからの6人のパフォーマンスは、清らかな水の中を泳ぐ生き物のような…透明感と躍動感
2:09 町田樹「このプログラムはシングル、ペア、アイスダンス、シンクロナイズドスケーティング、すべてのスケーティング技術が求められるんですよね」
2:24 「みごとなシンクロです」「はい」 本当に、みごと…
2:41 このあたりから、あまりにきれいで、チームで滑る美しさに触れて、感動した
2:58 町田樹「相手の一挙手一頭足、それから呼吸に自らをあわせていくという作業が必要になってくるはずです」
3:45 ここからがみごと、しなりながら交差する
4:05 効果的な目をひく絶妙なタイミングでのリフト
4:28 回転ドアのような
4:33 町田樹「円ってシンプルなんですけれど、本当、美しいですよね」
4:42 ぐるぐるから最後へ「Story Of My Life」と指で書いて、それが画面に映し出される演出、完璧だ


 ああ、本当に美しい。確かな技術、氷のリンク、青系のライト、白い衣装、白いスポットライト、シルバーのエッジ。最強だな。

ウィンタースポーツ

つぶやき






[PR]
by tarukosatoko | 2018-06-09 18:56 | フィギュアスケート | Comments(0)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。


by タルコフスカヤ・さとこ
プロフィールを見る