ブログトップ

本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

読書メーターのヘビーユーザーT君、ブログを書いてはどうですか…とおすすめしたいが


 夫は先週、小学校6年生のクラスの同窓会があった。20人近くが集まったという。夫は幹事をしていた。その同窓会はもともと二人の女子がフェイスブックで同窓生をさがすという動きから始まったそうだ。夫はといえば、2年前に通勤途中に橋の上で同窓生と数十年ぶりにばったりと再会したことから、同窓会に参加するようになった。私生活に不用意に立ち入らないほんわかした同窓会なので、とてもリラックスしたいい雰囲気の会になっているようだ。

 その同窓会のフェイスブックで最近発見されたのが、夫の隣の家に住んでいたT君だ。T君は、フェイスブックに読書メーターと映画メーター(だったか?)の投稿記録をアップしていて、さらに外食で食べたものを毎日のようにアップしているらしい。つまり、読書メーターと映画メーターとフェイスブックのヘビーユーザーなのだ。すぐに連絡をとって、関東からT君が来ると言うことになって、とても盛り上がったようだ。そんなふうに、年に何人か、同窓会の人数が増えているということだ。

 夫が言った。

「T君は、さとこと似たようなタイプかもな。すごい似てるわ。読書メーター、読んでみ」

 読んでみたら、とても細やかでわかりやすかった。読む人にやさしい。性格がやさしい人なのだろう。夫は余計な一言も、わざとらしく、付け加えた。

「さとこの文章よりも好感が持てるな」

 感情的にムッとした。なんでそんなことを言われないといけないのか。他の人に言われたら「ご指摘に感謝」と思うのに、夫に言われると、ムカムカする。

 書いていない人は何でも言える。そういうんやったら、一回、あんたも書いてみ。一行でも書いてみ。

 …そうなのだ。

 ブログを書くようになって、不完全ながらも何かしている人を、簡単に批判しないようになった。それまでは、自分も文章を読んではケチをつけていたように思うが、そんな気持ちがなくなった。何かをすることは、それだけでも力がいることだし、どんな文章であれ、その人の意志とか願いがこもっている。書いている人には共感を持つし、応援する。

 あと、仕事じゃないのだから、好きなように自由に書くということも重視している。たいていの人は、万人に好感を持たれるために書いているわけではないと思う。普段は他人の思惑とか常識とか、いっぱい気を遣って生活しているのだから、ブログくらいは自由な文体で、好きなことだけを書く。ぺらぺらな自分のままで、うかうかした自分のままで、ブログは書いている。そして、嘘は書かない!

 T君のように、わたしも何年も前から読書メーターに読書を記録していた。でも、ある日、自分が読んだ本がどんな内容で、自分がどう感じていたかを確認したくて自分のレヴューをさがしたら、見つけることに時間がかかった。フェイスブックは特に昔の投稿をさがすのは時間がかかる。そして過去の投稿は読まれることが少ない。

 でも、ブログだと、カテゴリやタグで分類しておけば、簡単に過去の記事をさがすことができる。膨大な読書記録もすっきりと体系的に整理できる(といってもブログにはなんと言うことのなかった本のことは全く書いていないので、記録になっていないのだが)。ブログは効果的な記録法だと思う。

 また、どんな過去の記事でも、検索にかかれば、見ず知らずの人に読んでもらえる。一年以上前の記事を読んでコメントを下さる人があればすごくうれしいし、話題になった事柄があれば、ずっと前の記事をたくさんの人が読んでくれることもある。書いたものが、散発的に、何度も何度も何年も読んでもらえるのはブログのいいところだと思う。

「T君に言ってくれるかな。こんなに書いているのなら、ブログと連動させたらすごくいいよ。本も映画も食べたものも、ばらばらに並べるだけではもったいなすぎるよ。T君と同じ感性を持った人が読んでくれるよ、ブログは素敵だよ!!」

 むにゃむにゃむにゃ…と、夫は要領を得ない。なんでか、一般的に良識のある人というのは、でしゃばらない。でしゃばってでも、言いたい。その労力で、その優しさ全開で、ブログも書いたらいいのに…


つぶやき



Commented by mo8_a29 at 2018-06-13 22:22
私は、備忘録なブログです。
しかし tarukosatokoさんはとにかく読書家だと思います。読書メーターとかにFBなどにも書かれているんですね。
私は2010年から他のブログでMJブログを書き始めて2年くらい飽きずに書いてだんだん MJのことを書くのに行き詰まり
こちらで書くようになりました。気の向くままで・・・あくまで公共だから気をつけて書いてるつもりですがあぶないときもあるようです。ご指摘がたまにあります。
そうそうTwitterと連動してます。そちらからのご指摘です。つぶやきはしないでほぼほぼ見ているだけです。

なんて 自分の話しして(^_^;)

文章力ある 旦那さんのお友達もブログを書けばいいのにね・・・と私も思いますよ。
Commented by tarukosatoko at 2018-06-15 00:37
> mo8_a29さん、2010年からということは8年間なんですね。MJブログを書いておられたんですね。だから、MJに関しては深い思いを持っておられるなあと感じていましたよ。気の向くままというのがいいですね。
わたしも、防備録かつ好きなものを集めています。本は読んでも好きではないことも多いので、書いていません。読書メーターも書かないことも多く、滞っていて、Facebookもやめたし、だから読書が記録できていないので、また、読書メーターに記録だけしようかと。

公共なので、あからさまなことは書くまいと思いますが、それにいろいろありそうで、そのあたりは、指摘して下さる人があるとありがたいですね。ツイッターはわたしも見ています。このごろは、つぶやかずに情報を集めるだけの利用者が多いと何かで読みました。その点、ツイッターはいいなと思っています。
by tarukosatoko | 2018-06-12 23:34 | 番外編 | Comments(2)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。

by タルコフスカヤ・さとこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31