本読み虫さとこ・ぺらぺらうかうか堂(フィギュアスケート&映画も)

本をペラペラ読むのが一番の幸せ。フィギュアスケートや映画、生活雑記もあり。

妄想 エフゲニア・メドヴェジェワ&ジェイソン・ブラウン組(アイスダンス・ロシア?!)の可能性…


 ツイッターやインスタグラムなどによると、エフゲニア・メドヴェジェワがカナダ・トロントに到着したときに、迎えに行ったのは、どんな事情があったのか、ジェイソン・ブラウンだったらしい。和気あいあいとした二人の様子は、予期していなかった。それで終わりかと思ったら、今度は動画もあった。

 思いもよらない、コンビだ。わたしの中では、メドヴェジェワとジェイソン・ブラウンは全くの別カテゴリーにあったのだが、思えば、二人は似たところがある。ポジティブなところ、独自の空気を持っているところ、大人なところ、美意識が強いところ、日本好きなところ、体の動きがしなやかなところ、表現力。プログラムに職人的にこだわりがあるところ。

 ふと頭をよぎるのは…、次の五輪、もしかしたら、その次の五輪くらいまではシングルスケーターなのだろうけれど、その後、二人でアイスダンスカップル結成というのは、どうだ?!とても、凝ったプログラムを作り出してくれそうな気がする。


 メドヴェジェワの2014-2015のエキシビション。アメリカ映画『サタデーナイトフィーバー』の「ステインアライブ」(ビージーズ)。まだジュニアだったときだ。個性的で、演じるという姿勢を感じる。


 ジェイソン・ブラウンの動画はベラルーシ・ミンスクで行われたジュニア世界選手権でのエキシビションだ。このときから、とてもきれいに滑る。


 アイスダンスの夢はさておき、思いもよらぬ選択をした、二人それぞれの活躍を祈るし、とても楽しみにしている。

ウィンタースポーツ

つぶやき




[PR]
Commented by mo8_a29 at 2018-06-27 06:04
おはようございます!
メドベージェワちゃんが まさか!?だったし
ジェイソンくんが?!思い切った?!だったし
ふたりとも 並々ならない決心で オーサーコーチの元に移ったのだろうけれど・・・
個性的で 実力のある 表現派でもある 二人。
クリケットは そういう選手二人も受け入れる名門クラブなんでしょうね~~ それでこの移籍した二人の、仲良し映像は癒やされますね。
Commented by tarukosatoko at 2018-06-29 23:25
> mo8_a29さん、この投稿のあとも二人の画像が投稿されていましたよ。
友情が感じられます。
クリケットはオーサーコーチが書いた本で読みましたが、
選手の個性を大事にするので、
これだけ個性が強い選手ならば、
クリケットがそれをいかしつつ、
画一的にはならずに(とはいえ、それは難しいのでしょうか。思えば、エテリコーチのチームも大きく言えば画一的にはなっていましたが)、勝てる方向に持っていくということになるのでしょうね。
今日、グランプリシリーズのアサインが発表されましたが、
二人(と、ボーヤン・ジン)がどんなふうかが大きな見所ですね。
Commented by mo8_a29 at 2018-06-30 07:26
クリケットに ミーシャ・ジーがいましたね。メドベちゃんの振り付けで来たようで ジェイソンくんももれなく写ってました。インスタとか好きですよね。フィギュアスケーターは。特に外国の選手は楽しんでる。明るい自分をポン!と出してる。
日本の有名選手は なんか不自由そう。
Commented by tarukosatoko at 2018-07-01 21:51
> mo8_a29さん
本当に外国人選手は自由ですね!
自由に振る舞えて、くったくがなくて。
うらやましいなと思ってしまいます。
投稿に神経質になってしまうのは、有名人へのバッシングとかがあるからなのでしょうか。
それって、日本だけの現象なのか、外国の人は気にしないのか??

by tarukosatoko | 2018-06-25 22:18 | フィギュアスケート | Comments(4)

by タルコフスカヤ・さとこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30